Phoenix Bio

PXB-cells

In vitro siRNAトランスフェクションアッセイ

当社製品である「PXB-cells」に株式会社サイトパスファインダー社の製品である「siRNA固相トランスフェクションプレート」を用いた「In vitro siRNAトランスフェクションアッセイキット」の販売

 

PXB-cellsと固相トランスフェクション法の組合せにより、以下の実験を可能にします。

・高いsiRNA導入効率(約96%の導入効率)
・高いmRNAノックダウンレベル(80%以上)
・最適化済みのアッセイ評価系(Ready to Use)
・ターゲット遺伝子のカスタマイズ(siRNAのプレートウェル底面への固相化)
・低い細胞毒性
・高い実験再現性(同一ドナー肝細胞由来の新鮮肝細胞を利用)

本製品を利用することで、煩雑な条件検討を行うことなくsiRNA実験に注力することが可能となり、大幅な時間およびコストの削減に貢献します。

PXB-cellsを用いた、薬物代謝、酵素誘導・阻害、安全性、トランスポーター評価、抗HBV薬効評価などの各種In vitro実験にsiRNA実験を組み合わせることにより、対象遺伝子の特定や遺伝子相互作用などのメカニズム解明が期待できます。

PXB-cellsと固相トランスフェクション法の組合せによる実験

PXB-cellsと固相トランスフェクション法の組合せにより以下の実験を可能にします

 

 

データ例:siRNAによるHBV感染の影響

外部リンク

「siRNA固相トランスフェクションプレート」は株式会社サイトパスファインダー社の製品です