Phoenix Bio

PXBマウス関連製品

PXB-cells

PXB-cellsは、PXBマウス(ヒト肝細胞キメラマウス)の肝臓から採取した新鮮肝細胞で、ヒト肝細胞の純度は約90%です。PXB-cellsは、当社の豊富なPXBマウスストックから(安定供給)、試験にあわせていつで調製でき(即時性)、同一ドナーの新鮮肝細胞として繰り返し(再現性担保)ご利用いただけます。

特徴

高い純度 約90%がヒト肝実質細胞です

長期培養が可能5日毎の培地交換で4週間以上の培養が可能です

安定した供給体制:同一ドナーの新鮮肝細胞を細胞播種プレート又は懸濁液として継続的に供給しています

高いヒト型活性:ヒト型の第1相代謝反応、第2相抱合反応、核内レセプター、トランスポーターなどが発現しています

高い接着性:平面培養、スフェロイド培養が可能です

B型肝炎ウイルス(HBV)が持続感染:培養下でも自立的なHBVの再感染が可能です

 

 

ご注文方法

弊社営業部にご連絡ください。

プレート様式、懸濁状態など、ご相談に応じます。

専用培地、HBV培養用感染源も販売しております。

(注)1.各パッキング・輸送費用が別途必要です。
(注)2.感染源はマウス血清(HBV GenotypeC)です。
(注)3.5 GEq/cellで感染させた場合、プレート約1枚分に相当する量が1本に入っています。
(注)4.最初に感染源をご購入の際には、確認書の提出をお願いしています。